007ハイエース用ドア連動スライドステップはひっそりとモデルチェンジしています。

奥行きを拡大したので踏み外すリスクを低減しました。

もちろん、格納時にはボディからはみ出すこともありませんのでご安心ください。

メーカー純正のステップでは心配な方、ぜひご相談ください。

065_2こちらはステッパル。ハイエースと比較するとどれだけコンパクトかがわかっていただけると思います。

ワンボックスにはこちらのほうがおすすめ。

続きを読む »

ステッパルの取り付け

062通常のステップとは違ってドア連動でLEDが輝る、トヨタモデリスタ製のステップ。

基本的にはアルファード用なんですが他の車両への取り付けも可能です。

私もこのステップ使っていますが小さな子供が乗り降りするのにもはやなくてはならない存在です。

ハイエースのステップと違い、コンパクトなサイズなのが魅力ですね。

続きを読む »

フォードエクスプローラーに左足アクセル。

042左ハンドル車にも左足アクセルの取り付けが可能です。

今回はフルモデルチェンジ直後の

新型車両ですので構成に時間をかけました。

サイドブレーキの後ろにフットレストがあったのですが邪魔なので切除。

これでアクセル位置が自由に調整できるようになります。

続きを読む »

左足アクセル。

002このユニットは使い勝手が良く、汎用性も高いのでいろんな車両に使っています。

お値段が高いのが残念ですが・・・。

続きを読む »

100系ハイエース救急車仕様。

066100系ハイエースではこの救急車仕様車が使い勝手が良くて良く架装しましたね。

この時代の車はいずれも質感も良くて耐久性も高かったのでいまだに現役で元気に走っております。

続きを読む »

助手席側ピラーに乗降用グリップ取り付け

115一番需要の多い架装ですかね?

車いすの方からお年寄りまで幅広い方にご愛用していただいているグリップ架装ですね。

最近はピラーにエアバッグが内蔵してある車両もありますけど車両によっては取り付けが可能な場合もありますのでご相談ください。

続きを読む »

マイクロバスを使用した移動販売車

008移動販売車も今ではいろんな種類が世に出ていますよね。

それこそ軽自動車からトラックまで。

今回はマイクロバスを使用した移動販売車のご紹介。

大型冷蔵庫を2基積んだ移動販売車なんて世の中広いといえどこの車くらいでは?

もはや移動販売車のスケールを飛び出しちゃってます。

商売に必要なのはインパクトが何より必要。

世間様に見ていただかなければ味も伝わらないですからね。

移動販売をビジネスとしてしっかりと向き合っていきましょう。

続きを読む »

福祉タクシーなんてジャンルは無いけど。

018_2福祉タクシーという名のジャンルは存在しませんが通称、てところでしょうか、最近良く耳にしますね。

今後、超高齢化社会を迎えるわけですが思っていたよりパッとしないのが福祉関連ですね。

なんででしょうね。

原因は格差だけではなくお金離れの悪さに起因していると私は考えています。

でも、そういった状況でもこの通称福祉タクシー、と呼ばれている、車いす対応のタクシー需要が徐々にですが増えてきていますね。

ほとんどがメーカー純正の福祉車両をベースにするのですが事業用に適さない車種も多く苦労されている業者さんも多いみたいですね。

ご相談いただければ車種選定からお手伝いさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

用途に合わせた車種選びから事業に合わせた架装内容までご案内いたします。

続きを読む »

仕切り壁が動くぞ~。

006_3全国に精密機械を移送している会社様からの依頼で製作しました。

精密機械の輸送にはいろいろ注意しなくてはいけない問題も多く、特に注意しないといけないのが

振動、温度、湿度ですね。

温度の急激な変化はもちろん、湿度の管理はしっかりやっておかないと結露の原因になりますからね。

振動はいわずもがな。

でも、荷物の大きさはさまざまなので適量に合わせて最適な位置で固定できるように可動式の仕切り壁の製作となったわけです。

当然、設置にかかわる技術者の同乗も考慮して2列目座席も完備です。

続きを読む »

路線バスの製作

101最近、ほんとに依頼が増えてきた路線バスへの架装依頼。

役所からの民間委託、というパターンが多いですね。

車種もマイクロバス~ワンボックスと小型車両が人気ですね。

全国からのお問い合わせに対応しています。

車両持込みでも車両とセットでもどちらでも対応いたしますよ。

よろしくご検討ください。

たまには営業しとかないとね。

続きを読む »

今日からガソリン値上げて・・・。

025_3消費税が上がるのはまぁ、しょうがないとしてもガソリンの税金て何とかならないの?

半分以上が税金てもはや異常でしょ?

煙草とガソリンは価格の半分。

車と土地は所有しているだけで税金が掛かる。もちろん購入しても、売却しても税金がかかる、ておかしくない?

そこまでしてむしり取っているのに赤字?

ほんとふざけるなよ?

民間企業でそんな経営してたらたちまち経営破たんしてるよ。

国民から搾り取るのではなく国自体が収入を稼げるような構造にしていかないと日本という国は内部から崩壊していくよ、ほんとに。

以上、愚痴でした。

続きを読む »

安上がりな防犯システム

007_12窓ガラスを破られないための防犯対策。

視覚的効果はもちろん、実際の効果は抜群。

続きを読む »

幼稚園バスのシートカバー

110_2なんせ数が多いので取り付けするのに時間がかかります。

続きを読む »

メルセデス・ベンツGLを弄る。

025_7まず見かけることの少ない現行GL。

大きさはランクルを一回り大きくしたくらい。

見かけない最大の理由は大きすぎるからか?

かっこいいんっだけどな~。

最近車を見れば霊柩車に架装したくなる病にかかっているようで良くない。

でも、これで霊柩車作ったら絶対かっこいいんだけどな~。

需要ないかな~?

続きを読む »

ポルシェ パネメーラを弄る。

002_12意外とあんまり見かけなくなったポルシェ パナメーラ。

これをベースに霊柩車を製作してみようか画策中。

問題は需要があるかどうか?

そこが一番の問題です。

続きを読む »

遺体搬送車(警察向け)

037_3民間の搬送車と違って警察さんが使うのは現場からの回収が目的なのでフロアは水洗いできることが前提です。

換気扇もそういった目的での使用になるので必須ですね。

続きを読む »

床下収納にサブバッテリとインバータ

065_3ベッドの下を収納スペースにするのは

定番ですがうまく作らないと全く何も入らなくなっちゃいます。

それでもデッドスペースは構造上

生まれるわけで・・・。

そこにインバータやサブバッテリシステムを組み込んでしまおう、ついでにFFヒータも入れてしまおう、という魂胆です。

続きを読む »

料理するのも食べるのも外。

049_3前回の続き。

実際にはこれくらい外に飛び出してきます。

続きを読む »

料理は外で作ったほうがうまいに決まってる。

086_5アウトドアでの調理というのはなぜあんなにおいしいだろう?という疑問にお答えした一台。

キッチンが電動スライドしてあっという間にアウトドアキッチンに!

続きを読む »

車中泊専用軽キャンパー

Dsc_0002_4最近はキャンプ場よりも設備が充実している道の駅やSAがたくさんあります。

なので車中泊、という言葉も随分と美化されてきましたね。

こちらはその車中泊に特化した軽キャンパーです。

大人二人が充分に寝れるスペースを確保しつつ車中泊にて必要な最低限の設備を搭載しております。

しかも軽自動車で構造変更も必要なし。

一台どうです?

続きを読む »

家具の製作

018_13軽キャンパー向けのオーダー家具製作承り中です。

仕様や材質デザインまでご指定

頂けるのであなた専用の家具が完成しますよ。

続きを読む »

大きいほうのトレーラの中身。

054_7_2小さいほうと比べて横開きになっているので荷物の出し入れがぐんと楽になってます。

続きを読む »

軽自動車でも牽引可能なトレーラー(ちょっと大きめ)

先ほど紹介したトレーラーより一回り大きいサイズになります。

これくらいの容量なら全国一周も夢じゃない?

もちろんけん引免許は不要です。

こっちのほうが人気ですね。

049_7

057_8

続きを読む »

軽自動車でも牽引可能なトレーラーその3

008_16大きさですがこんな感じです。

NBOX+で牽引してもこれくらいなので簡単です。

もちろんけん引免許は不要ですのでお気軽に

お使いいただけます。

続きを読む »

軽自動車でも牽引可能なトレーラー。

061_4蓋もついて雨の日もばっちり。

収納力もかなりありますので車の中に積み込みたくないものを遠慮なく詰め込んじゃってください。

続きを読む »

軽でも引っ張れるトレーラー。

Dsc_0004_3軽自動車でも牽引可能なトレーラーです。

ただでさえ薄っぺらい軽自動車ですからトレーラーを引っ張るにはそれなりの加工をボディ側にしてあげないと車がもげます。

また、軽自動車用のヒッチメンバというのも種類が少ないのでほとんどウチでワンオフ製作です。

最近はやりの軽キャンパーにもってこいですね。

続きを読む »

業務用ルーフキャリアの製作

032_9ボディ一体型のルーフキャリアの製作は主に屋根の上での作業をする方にお勧めです。

ハイエースのハイルーフなどの車は基本屋根が柔らかいので重量物の搭載やまして屋根に乗っての作業にはまったく向きません。

既製品のルーフキャリアはサイズに制限があり、また、あくまでも荷物搭載用ですので上での作業は無理ですね。

続きを読む »

路線バスの架装

008_17自治体が運営する自主運行バスの製作依頼が全国からいただいております。

持ち込み車両もありますし車両ごとていうのもあります。

自治体によって仕様や運行方法などに違いがあるためほぼオーダー製作ですね。

楽しいですが。

続きを読む »

検診車の製作とメンテナンス

2016検診車は車そのものよりも中身の機材のほうがはるかに高額なんですがメンテナンスが必要なのは同じです。

機材のメンテナンスは専門業者さんがやってくれますが結構な金額になるんですよね。

うちが直接お願いするわけじゃありませんから良くは知りませんが確かにCTやらレントゲンなんかの機械のメンテはお金がかかるものですよね。

車のメンテナンスは通常の一般整備とは別にリフトやアウトリガ、発電機なんかのメンテはウチがやってます。

どれも故障すると直すまで検診できなくなりますから非常に大事ですね。

続きを読む »

ボトルカー製作

011_27結構台数が増えてきているボトルカー製作。

最近の傾向としては普通免許で運転できること。ATであること。

という条件設定が多いですね。

聞いてみるとさまざまな業種でもこの条件設定しているところ増えてきてますね。

理由を聞いたところ、今の新入社員はAT限定普通免許しか持っていなくてしかも中型や大型免許を取りに行くということもしないらしい・・・。

就職難だといわれていますがたとえ入社できたとしても自腹切ってまで免許取得をしない、ていうのはどうなんだろう?

私たちの年代からしてみればあり得ない話なんですが今はそういう時代だってことでしょうか?

親が就職面接に同伴したり大学受験についてったりと過保護になりすぎているんですかね?

新入社員を雇用する側から見れば?????の連続ですが・・・。

面接に親連れてこられても迷惑以外の何物でもないと思うのは私だけ?

親がどうこうよりも入社したいという本人の気持ちが一番大事で人間性を見るのだって大切なのにね。

続きを読む »

環境測定車の製作

015_17PM2.5が話題になっている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

そういった

大気汚染などを調査する環境測定車の製作です。

まだ機材を積み込む前ですが大体こんな感じです。

ちら見せです。

続きを読む »

ルーフでの作業に最適

032_9ルーフでの作業をするにはルーフキャリアを使用するタイプもありますが足元がものすごく不安定なのであまりお勧めしません。

ルーフキャリアはそもそも荷物を載せるための設計なので無理がありますからね。

常時ルーフに乗る作業にはしっかりとした足場を造っておく必要性がありますが今の車は屋根が薄いのでしっかり補強してあげないと

とんでもないことになってしまいます。

業種に合わせて耐荷重をお客様と相談してフレームから製作していきます。

続きを読む »

ハイエースのガラスをパネルに変更

037_10ガラス部分をFRPパネルに変更します。

メーカー純正だとパネルにしたい部分を変更できないのでこれだったら好きな部分だけパネル化できます。

断熱材を内部に入れることにより一層の遮熱効果も期待できます。

キャンピングカーや作業車に採用しています。

また、パネルじゃなくてボディ一体型にすることも可能ですので現金輸送車なんかでも採用しています。

続きを読む »

バンパーをステップに

014_19バンパー一体型ステップ。

アイディア商品ですね(笑)

続きを読む »

検診車のカスタム。

2016検診車とカスタムという本来は相いれないワードですがそれをやるのがウチですから。

検診車、というのは車両本体より内部の機材のほうが金額が高いという、本当の意味での高級車。

ですからカスタム内容も内部を想定した架装

となるわけです。

詳細は機密扱い(笑)となっておりますので・・・。

続きを読む »

軽トラ消防車にヒッチメンバ装着。

2025先ほどの続き。

ヒッチメンバを装着です。

当然、軽トラ用のヒッチメンバなんか存在しませんから製作です。

続きを読む »

軽トラベースの消防車。

2033工場内での使用を想定した民間会社所有の消防車。

今回はこれに架装をしたわけですがかわいいですね。

続きを読む »

軽トラックは国内最強の乗り物。

970577久しぶりの軽トラ入庫。

うちのスタッフが購入してくれました。

やっぱり軽トラは国内では無敵ですね。

続きを読む »

かんたん荷物棚。

007_25組み立て式の荷物棚です。

あらかじめ

寸法を出しておけば後は組み立てるだけですので使わないときは降ろしておけます。

また、軽量なのに耐荷重は大人が二人上で寝ても曲がったりしません。

ちなみにいま、ネットなんかで良く見かけるベッドキットみたいなやつ。

あれで満足できる人はそっちを使ってください。

こっちは違いの分かる人、もしくはヘビーデューティ仕様なので現場やヘビーユーザー向けです。

続きを読む »

車体維持に。

033_12キャンピングカーや車内での作業時にあると便利なアイテム。

クレーン車についてるアウトリガーと同じ用途ですね。

機械式なのでその分安いです。

油圧式ももちろんありますがワンボックスクラスまでなら機械式で十分ですね。

続きを読む »

保冷車でも輸送車でもご自由に

053_9中身を完全な箱、にすることで保冷車としても輸送車としてもご自由にお使いいただけますね。

鮮魚を運搬するならこれだとさび錆になってしまいますのでまた、別の仕様になりますがそっちを希望なら製作しますよ。

続きを読む »

農家専用トレーラー

007_23農家御用達トレーラーです。

コンバインなどの農機具?を運搬するためのトレーラなわけですが当然そんな大きいトレーラは日本では造っていません。

アメリカから輸入して、でもそのまんまだと耐久性&実用性が無いので農家仕様に設計から見つめなおしフレームから作りなおします。

当然、日本の保安基準に当てはめないといけませんのでブレーキやら灯火類やらを変更。

日本の農業機械メーカーがトレーラをリリースしてくれればもっと安くなると思うんですが・・・。

それじゃうちの仕事が減っちゃうか。

続きを読む »

ランクルにはヒッチメンバが似合う。

011_21新型200系ランドクルーザーを改めてみてみるとあぁ、やっぱりランクルは高級車なんだなぁ、と実感します。

高い理由が良くわかる質感してます。

そんなランドクルーザーですがボートトレーラを引っ張るためのヒッチメンバーを装着。

こんな高級車にはもったいない!

と思った私には到底できない芸当です。

でも、実用車としての性能は世界最高クラスですから、正確にはこっちの使い方のほうが正しいわけですが・・・。

続きを読む »

こっちもレアです。

493本家エクスカリバーはうちにも入庫してましたがこっちはレプリカのほう。

でも作りはそんなに悪くないので言わなければそう簡単には見分けがつきません。

隣のリンカーンも中身がゴージャス。

個人のガレージに並んでいたらかっこいいディスプレイです。

続きを読む »

LEAFにオートドア。

7148LEAFにオートドア

、といってもタクシー用のオートドアですが。

最近はプリウスのタクシーが多いですがLEAFも負けてませんね。

しかし、航続距離の問題が常に付きまとうのでタクシーとしてはやや不利な気もしますが。

続きを読む »

これはこれであり?

001_21宮を降ろしたキャデ。

武骨な雰囲気でマッドマックスとかに出てきそう。

なんせ、ベースがリムジンですから長い×2。

エンジンや足回りは絶好調ですし、

宮が無くなった分、軽量化されてますのでホイルスピンだってしちゃいます。

う~ん、ほんと廃車にするにはもったいなさすぎる。

続きを読む »

レア車両。

P1120278

P1120267

センチュリーのリムジン。

霊柩車じゃなくてメーカー純正リムジン。

これはなかなかなレア車両ですね。

今なら個人で運転したらおしゃれですね。

もともとは後ろに乗る車ですが自分で運転されるかたが意外と多いんですね。

リムジンに限らずロールスなんかも趣味として自分で運転される方、多いです。

続きを読む »

色褪せた屋根はいっそのこと塗装してしまえ。

016_22屋外に駐車していると大体屋根が色褪せてきますね。

なのでせっかく再塗装するなら色替えして楽しもう、というコンセプトでこんな感じになりました。

続きを読む »

ウィンチボックス

031_16緊急車両など車両を引き上げたりなどのヘビーデューティな使い方をする人用のウィンチボックスです。

ウィンチて意外と繊細な部分があったりしますので保護してあげるに越したことはないです。

続きを読む »

サイドラダー(分割式)

023_19業務用車両としてはリアゲートを跳ね上げたままルーフに登る必要性があったりします。

なぜ分割式かは法律上の問題です。

続きを読む »